兼子 裕代

Kaneko Hiroyo

WORKS

略歴

青森県生まれ
現在カリフォルニア州オークランド在住

明治学院大学文学部フランス文学科卒業後、会社員を経てイギリス・ロンドンで写真を学ぶ
1998年より写真家、ライターとして活動
2003 サンフランシスコ・アート・インスティチュート大学院に留学

受賞歴

2017 21回Photographic Center North West賞
2012 Philadelphia Museum of Art Photography Portfolio賞
2009 サンタフェ写真賞

個展

2020 「APPEARANCE」The Third Gallery Aya:大阪
2019 「Garden Project」Social Art Lab.九州大学:福岡
「Garden Project」Gallery Mestalla:東京
2018 「APPEARANCE」空蓮房:東京
2017 「APPEARANCE-歌う人」銀座ニコンサロン/東京、大阪ニコンサロン
2013 「Comes to the Light」 アートギャラリー石:東京
2012 「Steam & Ice」Red Poppy Art Center:サンフランシスコ
「Unfolding Lives In Tohoku」Rayko Photo Center:サンフランシスコ
2009 「Selections from Three Series 」Togonon Gallery:サンフランシスコ
「Nagasaki Dialog」長崎市図書館
「Sentimental Education」MIAD Perspective Gallery, Milwaukee Institute of Art and Design :ミルウォーキー
「Nature/Nurture, Two persons show with Betsy Weis」Rayko Photo Center:サンフランシスコ
2008 「Each Sun, Togonon Gallery:サンフランシスコ
2006 The Three Cornered World」Japan Information Center(在サンフランシスコ日本国総領事館):サンフランシスコ
2004 「fountains」Diego Rivera Gallery:サンフランシスコ
2002 「Nagasaki Dialog」Photographers’s Gallery:東京
2001 「Bushes and Palace」Gallery La Camera:東京
「Bushes and Palace」日本外国特派員協会:東京

主なグループ展

2019 「Ancestral Journeys」Euphrat Museum of Art, De Anza College:クバチーノ
2018 「Feast for the Eyes: The Story of Food in Photography Curated by Susan Bright and Denise Wolff」Louisiana Museum of Art and Science
2017 「THERE IS NO ALAS WHERE I LIVE」Jenkins Johnson Gallery:サンフランシスコ
「21st Juried Photography Exhibition」Photographic Center Northwest:シアトル
2016 「Zones of Representation」SF Camerawork:サンフランシスコ
2015 「Voices」Kala Art Institute:バークレー
「Heat」SF Camerawork:サンフランシスコ
「3@6×6, face/people/action」PHOTO:オークランド
2014 「Local Treasures: Bay Area Photography」Berkeley Art Center:バークレー
2013 「Nature as Muse」Murray Circle at Cavallo Point:サウサリート
2011 「Fukushima – Opening Doors with Compassion」Lutherkirche:ケルン
「LOST WORLDS > < MAKING WORLDS」Murata & Friends:ベルリン
2010 「THINGS ARE EXPANDING」Swarm Gallery:オークランド
2009 「Photography Now: China, Japan, Korea」サンフランシスコ近代美術館
2008 「EIGHTEEN MONTHS: TAKING THE PULSE OF BAY AREA PHOTOGRAPHY」San Francisco Art Commission Gallery
2007 「Elusive Subjects; James Welling, Sanna Kannisto, Jun Shiraoka, Hiroyo Kaneko」Togonon Gallery:サンフランシスコ
「Small Ambitions; A Perspective」Togonon Gallery:サンフランシスコ
「 Close Calls 2007」Headlands Center for the Arts:サンフランシスコ
2005 「Conversation With The Wall」Root Division Artists Spac:サンフランシスコ
2004 「image, object, back, forth」Diego Rivera Gallery (San Francisco Art Institute)
2002 「写真の現在2:サイト―場所と光景」東京国立近代美術館

出版

2019 『APPEARANCE』青幻舎

パブリックコレクション

サンフランシスコ近代美術館
フィラデルフィア美術館
東京国立近代美術館
PAGETOP
SNS Twitter / Facebook / Instagram