思い込みと鉢合わせ

大八木夏生

2021年10月5日(火)-10月16日(土)
水曜-金曜 12:00–19:00 土曜 12:00–17:00 火曜 by Appointment only

9月から10月にかけての展覧会は、The Third Gallery Aya若手支援プロジェクト「824」より、片山達貴、大八木夏生、菊池和晃それぞれの個展を2週間連続して開催いたします。

大八木夏生はこれまで一貫して、街中で見かけた不思議なものたちを写真に撮り溜め、そのストックから一見何であるかははっきりと答えることのできないものを描いています。写真から抽出され再構成された画面は、アクリル絵の具や絵柄のあるカッティングシート、シルクスクリーンなどを用いてその一連の作業手順を繰り返し、幾度となく順番を変えて描きあげることで、複雑な空間性が立ち上がります。
今回の個展では、近年取り組んでいる、1つの画面の中に複数の時間と場所が絡み合う作品をも展示いたします。

トークイベント|
日時:2021年10月9日(土)18:30–
ゲスト:福元崇志(国立国際美術館 研究員)
会場:YouTube配信
参加費:500円
申込先:event@thethirdgalleryaya.com 06-6445-3557
*お申し込み後にYou Tubeの詳細をご案内いたします。

大八木夏生

経歴

1991 兵庫県生まれ
2014 京都精華大学芸術学部メディア造形学科版画コース 卒業
2016 京都精華大学大学院芸術研究科博士前期課程版画領域 修了

個展

2021 「面面交叉と押し問答」Ace Hotel Kyoto:京都
2020 「より抜くオーバーラップの行方」GALERIE LaPaix:愛知
「格子模様と押し問答」The Third Gallery Aya:大阪
2019 「A Sidelight 」 The Third Gallery Aya:大阪
2018 「Take Stock of the Situation」 The Third Gallery Aya:大阪
2017 「Figure Out」京都精華大学学長室:京都
2016 「Pinch In, Pinch Out」gallery make:京都

グループ展

2020 「fの冒険~平面表現の魅力~」あまらぶアートラボA-Lab:兵庫
「ピンボケの影像」 神戸アートビレッジセンター:兵庫
「VOCA展2020 現代美術の展望-新しい平面の作家たち-」 上野の森美術館:東京
2019 「RAKE UP!」HOTEL ANTEROOM KYOTO | Gallery9.5:京都
「Kyoto Art for Tomorrow 2019-京都府新鋭選抜展-」京都文化博物館:京都
2016 「新進芸術家育成交流作品展「FINE ART / UNIVERSITY SELECTION 2016–2017」」茨城県つくば美術館:茨城
「連鎖とまたたき」京都精華大学 ギャラリーフロール:京都
「Reproduction」成安造形大学【キャンパスが美術館】:滋賀
「トゥールビヨン part 2」 Oギャラリーeyes:大阪
PAGETOP
SNS Twitter / Facebook / Instagram