いのちのうちがわ

石川竜一

2022年1月29日(土)-2月26日(土)
水曜-金曜 12:00–19:00 土曜 12:00–17:00 火曜 by Appointment only

©︎ISHIKAWA Ryuichi

協力:赤々舎

2022年最初の展覧会は石川竜一「いのちのうちがわ」を開催致します。

2016年に発表した〈Camp〉では、森の中に最小限の装備だけを持ち食料は現地で調達する「サバイバル登山」に挑戦し撮影も敢行しました。
〈Camp〉から5年、新たな展開としてまとめた本作を、2021年に東京で個展として発表しました。今回、大阪で初の発表となります。

「自然のうちがわに触れ、その圧倒的な力を思い知らされたとき、物事の区別は緩やかなグラデーションで繋がって、自分自身もその循環のなかにいるのだと感じた」と石川が語ります。
ここでもカメラを通して、被写体に正面から対峙することで、その本質を掴み取るように撮影する姿勢は一貫しています。写真を見ることで、「いのち」に触れたと錯覚したのは、初めてかもしれません。

アーティストトークイベント(オンライン)
*新しい日程が決まりましたのでお知らせいたします

日程:2022年2月12日(土)
時間:18:00–19:00
会場:YouTube配信
参加費:1,000円
申込先:event@thethirdgalleryaya.com/ 06-6445-3557
*お申し込み後に詳細をご案内いたします
*ギャラリーを会場に配信いたします

石川竜一

経歴

1984 沖縄県生まれ
2006 沖縄国際大学科社会文化学科卒業
沖縄県在住

主な個展

2022 「いのちのうちがわ」The Third Gallery Aya、大阪
2021 「いのちのうちがわ」Saiart、東京
「草の肌」ギャラリーKTO、東京
2019 「home work」The Third Gallery Aya、大阪
2018 「OUTREMER|群青」The Third Gallery Aya、大阪
「zkop: a blessing in disguise」Yamamoto Keiko Rochaix、ロンドン
「home work」地点、京都
「adrenamix」PIN-UP、宜野湾
2017 「草に沖に」地点、京都
「OUTREMER/群青」アツコバルー arts drinks talk 、東京
2016 「Camp & Okinawa」Have a nice GALLERY、台北
「Camp」Wag Gallery、東京
「考えたときには、もう目の前にはない 石川竜一展」横浜市民ギャラリーあざみ野、神奈川
「okinawan portraits 2012-2016」三菱地所アルティアム、福岡
「okinawan portraits 2012-2016」The Third Gallery Aya、大阪
「okinawan portraits 2012-2016」AM、東京
「okinawan portraits 2012-2016」エプソンイメージングギャラリー エプサイト、東京
2015 「+zkop」沖縄コンテンポラリーアートセンター、那覇
「adrenamix」新宿フォト&バーnagune、東京
「A Grand Polyphony」Galerie Nord、パリ
「絶景のポリフォニー」大阪ニコンサロン、大阪
「okinawan portraits」The Third Gallery Aya、大阪
2014 「絶景のポリフォニー」、銀座ニコンサロン、東京
「okinawan portraits 2010-2012」Place M、東京
「zkop」アツコバルー、東京
「RYUICHI ISHIKAWA」gallery ラファイエット、沖縄
2010 「瞑」(写真、コンテンポラリーダンス)ギャラリーoMac、那覇
「脳みそポートレイト」沖縄県立博物館・美術館1F県民ギャラリー、那覇

主なグループ展

2021 「想像力という<資本>」もうひとつの京都 、八幡
石川竜一・森ナナ「絶景の瞬間」The 5th Floor、東京
2020 「Decades 2000_2020」Kana Kawanishi Gallery、東京
2019 「Fotografia Europea 2019」Chiostri di San Pietro、レッジョ・エミリア
「Oh!マツリ★ゴト 昭和・平成のヒーロー&ピーポー」兵庫県立美術館、神戸
「作家と現在 ARTISTS TODAY」沖縄県立博物館・美術館、那覇
「Reborn Art Festival 2019」石巻
2018 石川直樹・石川竜一写真展「Top End2」斜里町公民館ゆめホール知床、斜里
2017 「日産アートアワード2017:ファイナリスト5名による新作展」BankART Studio NYK、横浜
「Looking at Borders」Casa Asia、キューバ
「Looking at Borders」ロシア国立東洋美術館、モスクワ
2016 「六本木クロッシング2016展 僕の身体、あなたの声」森美術館、東京
「ドバイ・フォト」Dubai Design District、ドバイ
「東北 沖縄」伊藤忠青山アートスクエア、東京
「BODY/PLAY/POLITICS」横浜美術館、横浜
「OKINAWA : UNE EXCEPTION JAPONAISE 」Le Plac'Art Photo、パリ
2015 「木村伊兵衛写真賞40周年記念展」川崎市民ミュージアム、川崎
「叢×10」NADiff A/P/A/R/T、東京
「日本写真協会賞受賞作品展」富士フイルムフォトサロン、東京
「第40回木村伊兵衛写真賞受賞作品賞展」新宿コニカミノルタプラザ、東京
「portraits」The Third Gallery Aya、大阪
2014 「show case #3」eN arts、京都
「森山大道ポートフォリオレビュー展」沖縄県立博物館・美術館1F県民ギャラリー、那覇
2013 「Fragments 3」(写真、コンテンポラリーダンス)沖縄県立博物館・美術館1F県民ギャラリー、那覇
2012 「沖縄本土復帰40周年写真展 Okinawa 0 Point」

アートフェア

2021 「ART OSAKA 2021」大阪市中央公会堂、大阪
2018 「daikanyama photo fair 2018」代官山ヒルサイドフォーラム、ヒルサイドプラザ、東京
「ART OSAKA 2018」ホテルグランヴィア大阪、大阪

出版

2021 『いのちのうちがわ』赤々舎
2016 『Camp』Slant
『okinawan portraits 2012–2016』赤々舎
2015 『adrenamix』赤々舎
2014 『絶景のポリフォニー』赤々舎
『okinawan portraits 2010–2012』赤々舎
2013 『しば正龍 女形の魅力』自費出版
2010 『SHIBA 踊る惑星』自費出版
PAGETOP
SNS Twitter / Facebook / Instagram